効果的なおすすめダイエット方法が見つかる - ダイエットメニュー

コルセットダイエットのやり方(メリット・デメリット)

コルセットダイエットのやり方(メリット・デメリット)

コルセットダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    2

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    5

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    2

ハリウッド女優が実践してダイエットを成功させたことから秘かな人気となっているコルセットダイエットですが、人気の理由は何といってもやり方が簡単なことです。

コルセットを巻いて過ごすだけで、お腹がぺたんこになったり、くびれができたりするのです。通販サイトにも産後ケア用や腰痛改善用、ダイエット用などたくさんの商品が出ていて、価格も手頃です。

口コミによるとコルセットダイエットの成功率は90%程度と非常に高く、「コルセットなしの生活には戻れません!」「リピ買いしました!」という書き込みが多数あります。

「寝る時も着けていた方が効果があるの?」とか「苦しくないの?」とか「どれくらいのサイズのものを選べばいいの?」など具体的な疑問が解決して、すぐに実践ができるようにコルセットダイエットの魅力をお伝えしていきます。

コルセットダイエットのやり方

コルセットと聞くと、「苦しそう」「窮屈そう」というイメージから抵抗を感じる方も多いことでしょう。それはきっと映画のワンシーンなどで見る、コルセットを気を失いそうなほど締め上げるシーンから来ているのではないでしょうか?

コルセットダイエットのやり方

「風と共に去りぬ」の中にもスカーレットが乳母にコルセットを締めてもらっているシーンが登場します。コルセットで締め上げたスカーレットのウエストは何と43㎝だったとか!!

コルセットとは19世紀を中心に大流行した女性用の下着で、ウエストや胴を細く締めるけることでウエストを細くくびれてみせると同時に、対比によってバストやヒップを美しく見せるためのものです。

女性たちはこぞってウエストを細く見せることに夢中になり、あばらが変形したり気を失ったりする人もいたほどだと言います。

しかし現在ではそこまで締め付けるコルセットはほとんど存在しません。通気性や伸縮性が良く、着け心地が快適でダイエットや腰痛の改善、ケガの回復などに効果的なコルセットが販売されていて、着け心地が良く効果的でデザインも豊富です。

やり方

コルセットダイエットのやり方

・コルセットを巻くだけ
・サイズは自分の現在のウエストより10~15㎝細いものを選ぶ
・1日3~6時間着けて過ごす
・寝る時は外す

コルセットダイエットは基本的に巻くだけでOKです。慣れないうちは3時間くらい着けることから始めて、慣れてきたら6時間まで着ける時間を延ばしましょう。

あまりにも長時間着けていることや、寝る時まで着けて過ごすことは体にとって大きな負担となりすぎ、かえってダイエットが上手くいかなくなる可能性もあるので、早く結果が欲しくてもやりすぎないようにしましょう。

コルセットの5つのダイエット効果

コルセットの5つのダイエット効果

コルセットで細くなれるのは着けている時だけじゃないの?と思う方も多いかもしれませんが、実はそうではありません。

着けると瞬時にウエストが細くなり、くびれができるのはもちろんですが、毎日続けて着けていると体重が減少したり体型が変化したりするというダイエット効果が出てきます。

1.セルフイメージが良くなる
2.姿勢が良くなる
3.汗をかく
4.体重が減る
5.ウエストが細くなる

セルフイメージが良くなる

ダイエットをする上で、イメージの力を活用することが大きな効果を出すことをご存知でしょうか。

例えば理想的な体系のモデルや女優の写真を目につくところに貼っておくこともイメージの力を活用することになります。具体的なイメージができているほどダイエットが成功しやすいと言われています。

コルセットダイエットのやり方

言葉もイメージを生み出す為に重要です。そして言葉がイメージを作り、イメージが行動を生み出します。

例えば「太りたくない」と言うと太ったイメージが浮かび、それを打ち消すという作業が必要になりますので、スリムになることが難しくなります。

反対に「少しずつスリムになっている」「ダイエットは上手くいっている」などの言葉を発すると、その言葉通りのイメージが浮かび、イメージ通りの行動を取ることができます。

コルセットダイエットは着けた瞬間、体型が変わります。これはどんな優れたエクササイズや栄養管理を行っても得られない強烈な視覚効果です。はじめてすぐは本当に痩せたわけではありませんが、鏡で見る自分の姿は明らかに細く見えるのです。

その姿を見ると「ダイエットが上手くいく」というイメージを持ちやすく、モチベーションも上がり、結果としてダイエットが上手くいく行動を取ることができるようになるのです。

これまでダイエットに失敗したことがある方は、良いセルフイメージを持ちにくくなっています。そのため何度チャレンジしても成功しなかったり、リバウンドしやすかったりします。

その点、コルセットダイエットは前述のようにセルフイメージが良くなりやすいので、ダイエットが成功しやすいと言えます。

コルセットの5つのダイエット効果

汗をかく

コルセットは通気性のいいものがほとんどですが、それでも普段より1枚多くインナーを着ている状態ですので汗をかきます。汗をかくこと自体はただ体積が減っているだけで痩せたわけではありません。

しかし、汗をあまりかかないと脂肪や老廃物が溜まりやすくなり、痩せにくくなります。運動が苦手だったり、時間が取れなかったりして汗をかく機会が少ない人にとっては、着けているだけでデトックスになり痩せやすい体作りができるのでおすすめです。

姿勢が良くなる

姿勢はスリムな体を作りためにとても大切な要素です。骨のないお腹は筋肉によって支えられているので、通常であればぺたんこのはずです。

しかし重力や疲労によって姿勢が悪くなると、お腹を中心とした筋肉がゆるみ、内臓を支えていたものがなくなるので下腹がぽっこり出てきたり、脇腹のお肉がぽよんと出てきたりします。

さらに姿勢が悪くなることで全面と背面の菌バランスが悪くなり、背中に肉が付きやすくなり、バストが垂れ、二重あごになり、骨盤が歪み、お尻が垂れ、モモが太くなり、足がむくみやすくなり、冷えが悪化しやすくなります。

逆に姿勢が良くなるとこれらの問題がすべて解決し、血流やリンパ液の流れも改善するので痩せやすい体になっていきます。

コルセットを着けると、お腹を中心に胴体全体が支えられて自然と姿勢が良くなります。その状態で3~6時間過ごすので、徐々に体重が減り、ウエストも細くなっていきます。

コルセットの5つのダイエット効果

また、コルセットを着けると胴体があまり膨らまないため、たくさん食べることができなくなります。つまり食べ過ぎも防げるという訳です。

成人式で着物を着たときも、帯で胴が締められていたため、食事がしっかりとれなかったという経験がある方も多いのではないでしょうか?
それと同じような状態です。摂取カロリーが自然と減るので、これだけでもダイエットになったという方も少なくありません。

コルセットダイエットの詳しい効果はこちらの記事を参考にしてみてください「産後におすすめ!コルセットダイエットの効果

コルセットダイエットのメリット

FeelinGirl (フィーリンガール) レディース ダイエット用 刺繍入り スチールボーン アンダーバスト 補正下着 コルセット M ブラック

1.簡単
2.時短
3.経済的
4.効果が出やすい
5.育乳できる

コルセットダイエットはただコルセットを着けるだけですので簡単です。無理な食事制限は必要ありませんし、運動が苦手な人は運動しなくてもOK。コルセットを着けて、あとは普段通りの生活をするだけです。

ですからダイエット用の食事を作る時間も不要ですし、ジョギングに出かけたりジムに行くなどの時間も不要なので時短になります。忙しい方にはピッタリのダイエット方法ですね。

そしてコルセットは1,000円台から購入することができるので経済的です。洗い替えとして2枚くらいは必要ですが、それでも洗って何度も使えるのでそれほど大きな出費ではありません。

簡単・時短・経済的なのに効果が出やすいのが何より嬉しいメリットではないでしょうか。着けてすぐ「きれいになったね」と言われる変化がありますし、毎日着けることを続けるだけで徐々に体型が変化していきます。

ダイエット口コミサイトでも、コルセットダイエットの成功率は90%程度と高い確率です。

着けてみて「苦しくない」「程よい締め付け感でシャキッとする」という快適なつけ心地のコルセットを選ぶのがコツです。

数あるダイエット方法の中には、上手くいく人とそうでない人の差が出やすいものも多いですが、コルセットダイエットは上記のようなコツさえ押さえれば誰でも同じ効果を出せる再現性の高いダイエット方法です。

毎日着けて過ごしていると、紐の閉め具合が細くなったり、かけるホックの位置がワンサイズ小さくなるなど、変化が目に見えることもコルセットダイエットのメリットでモチベーションが高くなります。

さらにメリットとして、バストアップが期待できます。実際にコルセットダイエットを実践した方も、バストがワンサイズ大きくなった!という方が少なくありません。女性らしいメリハリボディを目指したい方にはおすすめのダイエット方法です。

コルセットダイエットのデメリット

コルセットダイエットのデメリット

1.着用感が好みに合わない
2.リバウンド
3.効果を得るまでに期間がかかる
4.胴以外は痩せない

快適なコルセットがたくさん出ていますが、それでも着用感がどうしても好きになれないという方もいます。ブラでも「ワイヤー入りのブラはどうしても苦手」という方もいますよね。

たまに着けるだけならいいけど、毎日は無理!となるとダイエット効果が得られません。

また、汗をかきやすいので肌が弱い人はかぶれる可能性もあります。絹や柔らかい綿のキャミソールなどをコルセットの下に着ておくと改善されやすいです。

最も大きなデメリットはリバウンドの可能性があることです。

大きな理由は2つあり、ひとつ目は食事についてです。コルセットを着けている間は、程よい締め付け感から食事量が減ります。

しかしコルセットを外すと解放感から食べ過ぎてしまう方もいます。ここを乗り切っても、短期間でコルセットダイエットをやめてしまうと少ない食事量の習慣が身についていない状態なので、すぐにもとの食事に戻ってしまう可能性があります。

もうひとつの理由は姿勢です。コルセットを着けると姿勢が良くなりますが、外すと元通り悪い姿勢になってしまう方が少なくありません。

コルセットに任せきりにせず、意識的に姿勢を良くしようと心がける必要があります。
そうした意識をしながらコルセットの着用を続けることで徐々に良い姿勢も身についていきます。

つまり本当の意味でコルセットダイエットが成功するまでには期間がかかるということです。
着けた瞬間細くなりますが、それがしっかり身につくまで気長に続ける必要があります。

また、全身運動などではなく食事制限も行わないため、コルセットで強制しない部分(脚や腕など)はほとんどサイズが変わりません。
前進をスリムにしたい方には不向きなダイエット方法です。

成功した口コミ

ほぼ毎日コルセットを着けて過ごし、抜群のプロポーションを手に入れている女性もいます。彼女はインスタでコルセットダイエットについてはかなり名の知れた方のようです。

まるで砂時計のようにウエストがくびれています!

#コルセットダイエット #コルセット #ダイエット #くびれ #くびれ美人

Mai Sakataさん(@maimaisakata)がシェアした投稿 –

着けている姿も結構オシャレですね!

おすすめコルセットを紹介している書き込みもあります。

リアルな使い方を見られるのが口コミのいいところです。

はじめは締まりきらなかったコルセットが1か月で締まるようになったそうです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

コルセットなんて苦しそうで自分とは縁がないと感じていた方も、手軽にできて意外とオシャレで効果が高いので、コルセットダイエットに興味を持たれたのではないでしょうか?

メリハリのある体型になって、女性らしい服装にチャレンジできると思うとテンションが上がりますね。女性として自信が持てるようになるのがコルセットダイエットです。

早速コルセットを手に入れてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ダイエットメニュー

ダイエットメニュー編集部です。 効果的なダイエット方法をご紹介していきます。

この記事に関連する記事