効果的なおすすめダイエット方法が見つかる - ダイエットメニュー

産後におすすめ!コルセットダイエットの効果

DietMenu

産後におすすめ!コルセットダイエットの効果

コルセットダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    2

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    5

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    2

コルセットを使って、ダイエットをする方法についてご紹介します。

コルセットというと「腰痛予防に着けるもの」とか、「窮屈そう」「苦しそうという」イメージがある方が多いかもしれません。

しかし正しいやり方で取り組めば、キュッと引き締まったくびれができ、ぽっこりしたお腹もスッキリさせられるのです。特に産後の体型を戻したいという人にはおすすめで、上手に取り組めば産前よりも魅力的なボディになることだって可能です。

どんな効果があるのか?ということや、寝る時は着けていた方がいいの?などのやり方、どんなコルセットを選べばいいの?という疑問にも通販で人気があり、効果が出やすいコルセットなどを具体的にご紹介していきます。

コルセットダイエットとは

コルセットダイエット

そもそもコルセットとは14世紀から19世紀にヨーロッパで大流行した、体型を補正し胴回りを細く見せるための基礎下着のことです。

くじらのヒゲなどを使用して形が整えられており、紐できつくしめて胴回りを細くし、対比によってバストやヒップを強調したボディラインを作っていました。理想を追求するあまり失神するほどきつくコルセットをしめていた女性もいたと言いますので、「苦しそう」というイメージが付いたのでしょう。

現在では通気性が良く、簡単に着用できて効果の高いコルセットがたくさん開発されていますし、医療用として脊柱や骨盤を支え、病気やけがの回復を促したり、腰痛を予防するコルセットも広く使用されています。

コルセットダイエットの方法とは

コルセットダイエットとは、体型を補正するコルセットをダイエットに応用したもので、やり方はとても簡単です。

自分のウエストよりも少し細いコルセットを、1日3時間~6時間コルセットを着けて過ごすだけです。

あまりにも簡単すぎるので、「これで本当に痩せるの?」と感じるかもしれません。具体的にどんな効果があるのかご紹介しましょう。

コルセットの6つのダイエット効果

コルセットダイエット
コルセットを着けると、一瞬でウエストが細くなりますが、毎日着けることで徐々に体型が変化していくダイエット効果を実感することができます。

1.くびれができる
2.ぽっこりお腹がなくなる
3.食べ過ぎ防止
4.汗をかく
5.姿勢がよくなる
6.骨盤矯正効果(産後の体形がきれいに戻る)

くびれができる

コルセットダイエット

ゆるんだ体をコルセットで整えることができるので、着けた瞬間くびれができます。自分のウエストサイズより10~15㎝ほどスリムなコルセットを選びましょう。

毎日着けて過ごすことで、徐々にウエストサイズがダウンしていきます。無理は禁物なので、慣れるまでは着用時間を短くし、最長でも6時間までにしておきます。

また、寝る時はコルセットを外しましょう。寝ている間、成長ホルモンが分泌され、成長ホルモンはダイエットを促します。

しかしコルセットを着けたままだと熟睡できず、成長ホルモンが上手く分泌されなくなる可能性があります。無理のない程度にして、続けることで理想的なくびれができていきます。

ぽっこりお腹がなくなる

コルセットダイエット

ぽっこりお腹の原因のひとつは姿勢の悪さです。姿勢が悪くなるとお腹に力が入らず、肋骨が下がって内臓をを押し出すためぽっこりと出た状態になってしまいます。

コルセットを着けると下腹をコルセットが補正してくれるだけでなく、腰が起きて背が伸びた姿勢のいい状態になるため、ぽっこりお腹が解消されます。

毎日コルセットを着けることで姿勢のいい状態が自分の通常状態になっていくため、コルセットを外した時もお腹がスッキリした状態を維持できるようになっていきます。

食べ過ぎ防止

コルセットダイエット

成人式や結婚式で着物を着たとき、いつもよりご飯が食べられないと感じたことがあるのではないでしょうか?コルセットを着けている状態は、これとよく似ています。

胴回りを普段より細く締めているため、胃が膨らむ余裕が少なくなり自然と食べ過ぎが防げます。

ここで気を付けたいのは、栄養バランスです。少ない量でもバランスよく食べられるようメニューを考えましょう。栄養が偏るとダイエットは上手くいきません。特にタンパク質不足や、鉄分、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足しないよう気を付けましょう。

そして、水分の摂取もお忘れなく。一度にたくさん飲むのではなく、少量をこまめに摂るようにするのが理想的で、1日1.5~2ℓくらい摂取します。

汗をかく

コルセットダイエット

コルセットを着けて、さらにその上から服を着るので厚着の状態になりますので、コルセットダイエットでは汗をかきます。

汗をかくことだけでは痩せませんが、汗によって老廃物が体外へスムーズに排出されると脂肪が燃焼されやすくなります。つまり、汗をかくことで痩せやすい体質になることができるということです。

ハリウッド女優であるジェシカ・アルバが産後の体形を戻すために実践したことでちょっとしたブームになったコルセットダイエットですが、彼女は「汗をたくさんかいたから痩せたのよ!」と語っているといいます。

姿勢がよくなる

コルセットダイエット

コルセットを着けた状態で猫背になると、コルセットが体に食い込むため、自然と姿勢が良くなります。良い姿勢を保っている時、重力に逆らって背を伸ばすためインナーマッスルが使われます。

インナーマッスルとは人間が生きていく上で欠かすことができない筋肉で、呼吸をするときや姿勢を保つとき、歩く、座るといった日常の動作をするときに欠かすことのできない筋肉です。

このインナーマッスルは胴体部分に一番多く存在するため、コルセットを着けて胴体分のインナーマッスルを刺激することで、起きている間中ずっと筋肉を活動させることにつながります。そのため基礎代謝が上がり、インナーマッスルが強化され、引き締まった体型になっていくとともに痩せやすい体になることができます。

骨盤矯正効果

コルセットダイエット

骨盤を整えることはダイエット効果もあるということをテレビや雑誌で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。骨盤は締まりすぎていても、開きすぎていても良くないですし、ねじれやゆがみがある状態も好ましくありません。

骨盤が締まりすぎているとイライラしやすくなりストレスからダイエットしずらくなります。逆に開きすぎていると内臓が下垂し、ぽっこり出てきたり内臓が上手く機能しなくなり痩せずらくなりますし、下半身が太りやすくなります。

ねじれやずれがあると、使う筋肉と使わない筋肉に差ができて体型が崩れたり、血液やリンパの流れが悪くなり冷えやむくみの原因となり、ダイエットを妨げます。

コルセットで正しい位置に骨盤を矯正することで、いわゆる腰が安定した状態となります。腰は漢字が示す通り体の要です。

骨盤を土台にして背骨が積み重なって体が構成されているので、腰が安定して姿勢が良くなると体が引き締まり痩せやすい体になっていきます。

特に産後の女性は骨盤が開いてグラグラの状態になっているので、骨盤を安定させることは必須です。産後に骨盤を安定させると体が楽に動かせますし、体型の戻りも早くなります。

コルセットダイエットのメリットデメリットはこちらの記事を参考にしてみてください。
コルセットダイエットのやり方(メリット・デメリット)

コルセットの選び方

コルセットダイエット

コルセットを選ぶときは、こんなポイントを意識するのがおすすめです。

1.しなやかさ
2.デザイン
3.サイズ
4.長さ

しなやかさ

コルセットの種類はまず、そのしなやかさで2種類に分けられます。

一般的に使用されるのは「軟性コルセット」で、弾力性があり通気性が良い素材でできているので、日常生活を送る上でそれほど窮屈な感じがせず着用しやすいです。

これに対して「硬性コルセット」というものもあります。こちらはプラスチックや金属などでできていて、外科治療用として使用されます。怪我をした部位を固定するのが主な役割なので、日常生活はかなり制限されます。

ダイエット用に購入するなら「軟性コルセット」が良いです。

デザイン

コルセットダイエット

一般的に販売されているものはほぼ「軟性コルセット」ですので、その中からダイエットに適したものを選びたいですね。

デザイン面でも2種類のコルセットが存在します。ひとつめは「オーバーバストコルセット」です。こちらはウエストだけでなくバストまで覆うタイプのコルセットです。

ウエストからバストまでの曲線美が強調され美しいデザインですが、バストサイズがアバウトなのでバストカップが余ってしまう又は小さすぎるという可能性があります。

また、着用の仕方もバストをカップの上に乗せるように着して「盛った」状態にするため、カップからバストトップがはみ出やすいというデメリットもあるので普段使いにはあまり向いていません。

それに対してウエストのみを覆うタイプのものが「アンダーバストコルセット」です。バスト部分は覆わず、ウエストを締めることに特化していますので、ダイエットのためにコルセットを着用するのであれば「アンダーバストコルセット」の方がおすすめです。

サイズ

サイズの選び方は、自分のウエストサイズよりも10~15㎝小さいものがおすすめです。後ろに編上げリボンがあるものを選べば+5㎝程度の調整も可能です。

編上げが無いものの場合は、サイズ調整がしやすいものを選ぶと体型の変化に対応しやすくて使いやすいです。

長さ

コルセットはバスト下からどれくらい長さがあるかで効果が異なります。ウエストを細くしたいだけなら長さは短めの、ウエストだけを覆うタイプでOKです。

腰痛がある方や、下腹がぽっこりしていることが気になる方は長さが長めのものを選ぶと良いです。産後の体形を戻したい方も、骨盤を安定させるため長めのものを選び、ウエストから腰までサポートすることをおすすめします。

通販で買える人気のおすすめコルセット

たくさんのコルセットが販売されている中から人気の高いものをご紹介します。

着心地楽ちんでお手頃価格で人気のコルセット

タンクトップ上のストラップが付いたコルセットです。
ウエストをくびれさせるのはもちろん、タンクトップタイプなので背筋がしゃきっとして姿勢が良くなりますし、背中のお肉もスッキリします。

バストを左右から持ち上げる効果もあり、まさに美シルエットが叶うとして人気です。
効果が高いのに着心地は楽で、価格も1,980円と手頃なためリピート購入も多い商品です。

ウエストをきれいに見せてくれるレースアップコルセット

ウエスト部分のみのコルセットなので背中が空いたドレスを着る場合にも邪魔にならず、長さが短いのでトイレに行くときも気になりません。

後ろには編上げリボンがあり、サイズ調整も可能です。美しい刺繍が施されていて気分が上がるコルセットです。

ホックの数が少ないので着ける時も楽々なのに、ウエストから下腹までしっかり引き締めることができます。見た目が美しく、日常からドレスアップの時まで幅広いシーンで使えて、着け方や着けている時の扱いが簡単なので人気のある商品です。

ウエストから骨盤まで引き締める産後におすすめのコルセット

ウエストだけでなく骨盤もサポートするコルセットです。マジックテープタイプなので着け外しが簡単です。

産前産後の腰痛を軽減したり、広がった骨盤を引き締めるのに効果的です。ウエスト部分と骨盤ベルトを併用することも、別々に使うことも可能なので体調や体型の変化に合わせて組み合わせられます。

快適すぎて体型もスッキリするので、これがないと不安になるほど!という口コミもあるくらい愛用者がいる商品です。

最後に

コルセットダイエット
いかがでしたか?
着けるだけで理想的な体型になることができるコルセットは、思っているよりも着け心地が良く、価格も手ごろなものが多いですね。
窮屈なイメージが先行しますが、着けてみると姿勢が良くなり気持ちがいい!と感じる人の方が多いようです。
簡単に取り組むことができますし、毎日続けて着用することで痩せやすくなっていくので、食事制限が苦手な方や運動が苦手という方、時間をかけてダイエットすることが難しい方にピッタリなダイエット方法と言えそうです。
ぜひお好みのコルセットを見つけてトライしてみてください。

ダイエットメニュー

ダイエットメニュー編集部です。 効果的なダイエット方法をご紹介していきます。

この記事に関連する記事