効果的なおすすめダイエット方法が見つかる - ダイエットメニュー

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

カルニチンダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    4

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    4

  • 期間

    長期

    短期

    3

  • 信頼性

    危険

    安全

    4

カルニチンダイエットというダイエット方法を聞いたことがあるでしょうか?

カルニチンを摂取すると、脂肪燃焼効果が高まるため効率よくダイエットができるというものです。

これまでダイエットに取り組んできたのに思うように効果が得られないとなげいている人は、もしかしたらカルニチン不足なのかもしれません。カルニチンは食品にも含まれていますが、その量が必要量に達しない場合が多いため、サプリメントで摂取することがおすすめです

飲むタイミングとしては、運動前や食事の前が効率よく脂肪燃焼させるために効果的なタイミングで、サプリメントの種類は顆粒や錠剤、ゼリーなど様々なものがあります。

ダイエットブログでもカルニチンを摂るようになって目標に近づいた!という人がたくさんいることからも、ダイエッターにとって注目すべき栄養素といえます。どんなやり方や方法で実践すれば効果が出やすいか?摂取量はどれくらいが理想的なのか?などについてご紹介していきます。

カルニチンダイエットの方法

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

カルニチンダイエットの方法はとても簡単で、運動の前や食事の前にカルニチンを摂るだけです。

カルニチンは食品にも含まれています。ラム肉には多くのカルニチンが含まれることで有名ですが、他にも肉の赤身、エビや貝類、鮭やカツオ、乳製品にも含まれています。

日本人は欧米人に比べて肉の摂取量が少なく、年齢とともに食事量自体も減少しがちなことからカルニチンが不足しやすくなります。

ダイエットに必要なカルニチンを食べ物だけで摂取しようとすると、食事量やカロリーが大幅に増えてしまうため、サプリメントで補うことがおすすめです。

飲むタイミング

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

カルニチンを摂取するなら、運動前や食前が効果的です。カルニチンには脂肪を燃焼する効果があるといわれますが、脂肪燃焼を始めるためには「きっかけ」が必要です。

この「きっかけ」は摂取カロリーを消費カロリーが上回る状態にすることです。

つまり、運動で消費カロリーを増やすことが最も有効なのです。体を動かす前にカルニチンを摂取しておくことで、消費カロリーが増え「きっかけ」ができ、カルニチンが働き始めて脂肪燃焼が開始されるという訳です。

さらにカルニチンは疲労回復効果もあるので、運動による疲れも早く回復させることができます。食前にカルニチンを摂取するのがおすすめの理由は、食事で摂った脂質を素早くエネルギーとして使えるようになるためです。

本来、脂肪は1gで9kcalと非常に効率のいいエネルギー源です。しかしそのエネルギーを代謝・燃焼する機能が働いていなければ体内に蓄積されてしまいます。

つまり、カルニチン不足になると、代謝・燃焼機能が上手く働いていない状態になり脂肪が蓄えられやすくなるということです。食前にカルニチンを摂ることで代謝・燃焼が良くなるとともに、食前の空腹を和らげ食べ過ぎを防ぐこともできます。

食材に含まれるカルチニンの量

食材に含まれるカルチニンの量

カルニチンの1日の摂取量上限は1,000㎎です。摂りすぎることでの副作用はあまりありませんが、たくさん摂ればとるほど燃焼効率が上がるわけではなく、余分なものは体外へ排出されてしまいますので、たくさん摂りすぎる必要はありません。

もしこの量をラム肉で摂取しようと思うと、1日に1.2kg以上の量を食べなくてはいけません。牛肉の場合だと1.6kg以上の量になります。

こう考えると食事だけでカルニチンを補うのは現実的ではないですね。上手にサプリメントを活用しましょう!

グルメミートワールドの美味しい知識

カルニチンの5つのダイエット効果

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

1.体脂肪を効率よく燃焼する
2.運動能力を高める
3.筋肉疲労の改善や心臓病の予防
4.肥満改善
5.生活習慣病の予防や改善

カルニチンはもともとダイエットよりも心臓病の治療のために研究されてきた栄養素です。カルニチンは筋肉の中に存在し、心臓の筋肉を動かすエネルギーを生み出すために必要な栄養素なのです。

そのため当初は主に心臓病の治療薬として使われていましたが、心臓以外の全ての筋肉にも作用することから運動能力や身体機能の向上が期待できるとしてスポーツ業界でも使用されるようになり、現在では脂肪燃焼効果が期待できるとして多くのダイエッターに愛用されています。

カルニチンは内臓や体内に溜まる脂肪の燃焼や代謝を助けるため、ダイエットに役立つだけでなく生活習慣病を予防したり、肥満を改善したりする効果もあります。

体内の脂肪がコレステロールとして血中に流れ出すと、動脈硬化を引き起こし最悪の場合、脳や心臓・肝臓などの臓器への血管をふさいで命にかかわるような病気を引き起こします。

カルニチンは内臓につく脂肪も予防するため、生活習慣病の一因でもある隠れ肥満を予防するためにも効果的です。

カルニチンが脂肪燃焼するメカニズム

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

実はカルニチンそのものには脂肪を燃焼する効果はありません。カルニチンの役割は主に2つです。

・脂肪を分解する酵素を作る
・脂肪を燃焼するところまで運ぶ

体内の脂肪は白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞に分けることができます。

白色脂肪細胞は肥満や生活習慣病の原因になる脂肪細胞ですが、褐色脂肪細胞は脂肪がエネルギーに変わることを助ける働きがあります。
カルニチンは褐色脂肪細胞を活性化し、リパーゼという酵素を作り出します。

さらにリパーゼは脂肪を分解してエネルギーになりやすい遊離脂肪酸を作り出します。

つまり、カルニチンを摂ると、減少した褐色脂肪細胞の働きを高めて、体に脂肪が溜まることを防げるということです。

さらに遊離脂肪酸は血液に溶け込むことができるので、血液に乗って体中の細胞に流れていきます。細胞内にあるミトコンドリアに遊離脂肪酸が取り込まれることではじめて脂肪が燃焼されます。

ミトコンドリア内に遊離脂肪酸を取り込むときに不可欠なのがカルニチンです。もしカルニチンがなければ、エネルギー源(脂肪)はあるのに焼却炉に入れる人がいないような状態で、せっかく作られたエネルギー源(脂肪)も燃焼することなく蓄積したままになります。

カルニチンを摂ることで、効率よく脂肪をエネルギーとして燃焼できるようになります。

どんな運動と組み合わせると効果的?

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

カルニチンはただ飲めば痩せられるというサプリメントではなく、運動と組み合わせることでしっかり効果が出ます。

ではどんな運動をすればよいのでしょうか?おすすめはウォーキングなどの有酸素運動です。

有酸素運動は20分以上行うと脂肪燃焼化が高まるといわれていますが、そんなに時間が取れないという人は、通勤でできるだけ歩くとか、エスカレーターをやめて階段を使うという日常生活の中でできることを行うだけでもOKです。

外が暗い時間にしか運動ができないという人は、外に出るのが怖いかもしれませんね。そんな人には自宅で動画やDVDを見ながらできて、ストレス発散にもなるキックボクシングもおすすめです。

キックボクシングは有酸素運動と無酸素運動の要素をあわせ持っていて、短い時間でも多くのカロリーを消費することができます。
燃焼効率を良くするカルニチンを摂ってから行えば、その効果は倍増します。

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

キックボクシングのダイエット効果はこちら「女性でも!キックボクシングのダイエット効果と方法
室内でできる有酸素ダイエットの一覧はこちら「室内でできる有酸素運動ダイエット

成功して痩せたという口コミ

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

運動と組み合わせてカルニチンを摂っている人は、摂る前との変化をしっかり感じているようです。

朝起きた時と夜のウォーキング前に飲んでます。運動する時の発汗量が違う!!
早い段階で汗をかいてきます!

一カ月で3キロ減りました\( ˆoˆ )/運動頑張ってこそだとは思います!

飲み始めてから同時に筋トレとジョギングを取り入れました。お腹周りが急に細くなって、全身が引き締まって妻も私も驚いてますが体重はなぜか増加。数値上体脂肪率が減少して、基礎代謝と筋肉量が増えました。

※筋肉量が増えると体重が増加しますが、脂肪燃焼効率は高くなります。

おすすめサプリ

カルニチンサプリはアルカリが強いものは中和したものでないと胃が荒れる可能性があるため、中和されたものであるかどうかを確認して購入すると良いです。

そして毎日口に入れるものですから、成分が天然由来のものであるかも選ぶ際のポイントとなります。安全で効果的な物を選びたいですね。

1日にどれくらいの量を摂るのか?形状はどんなものか?など自分にとって摂りやすいサプリを選ぶのもダイエットを成功させるポイントです。

ドクターズチョイス L-カルニチン500㎎

ドクターズチョイス L-カルニチン500mg 20-60日分 60粒 カプセル

60粒 4,380円 1日2~3粒を目安に摂取します。

天然で体に有害な化学合成物「ゼロ」、高純度のL-カルニチンを手軽に摂取できます。カプセルも植物性で安心して摂ることができます。

コレスリム

亀山堂 コレスリム (90粒入り) ダイエット サプリ L-カルニチン 植物発酵エキス ソフトカプセル

180粒 7,000円 1日6粒を目安に摂取します。

カルニチンをメインに、コーヒークロロゲンやギムネマエキスなど人気の成分をぎゅっと詰め込んだダイエットに特化したサプリです。

薬事法に基づき厚生労働大臣が認めた品質管理基準であるGMP認定工場で生産され、安心・安全な商品です。

L-カルニチン(天然型) Lカルニチン 500mg 1000mg

L-カルニチン 天然型

90包 14,000円 1日3包を目安に摂取します。

顆粒タイプのサプリメントです。ハニーレモン味でそのままでも、水に溶かしても美味しく飲むことができます。

代謝をサポートするビタミンB群やビオチン、パントテン酸などの成分も配合されています。厚生労働省が定める「保健機能食品」です。

Lカルニチンダイエットゼリー レッドグレープフルーツ風味

DHC カルニチン 60日分 300粒

60日分300粒 2,469円 1日3個を目安に摂取します。

L-カルニチンに総トコトリフェノールとビタミンB1のサポート成分がプラスされています。

最後に

飲むタイミングは?カルニチンのダイエット効果

いかがでしたか?

食事制限もしているし、運動も頑張っているのになかなか成果が出ないのはカルニチン不足だったのかもしれませんね。

せっかくダイエットをするなら効率よく行いたいものです。サプリメントで手軽に補うことができるカルニチンで、日々の努力を結果につなげましょう。

栄養士からのコメント

カルニチンは「リジン」と「メチオニン」から合成されるアミノ酸ですが、年齢と共に合成量が少なくなる為、運動量が多い方やダイエットを心掛ける方は意識して外部から補う必要があります。またビタミンCはカルニチンの吸収を助ける作用がありますので、肉と野菜を併せて摂りいれたり、ビタミンC入りのサプリメントをチョイスすることも効果的です。

運動を行う場合は30分~1時間前に摂取することが効果的と言われていますが、運動しない日は1日の活動が始まる朝食時に取り入れると良いでしょう。また、ジム通いやジョギングなどなかなか続けることができない場合はストレスや挫折に繋がることもありますので、日常の中で1駅分歩いたり、自宅の中で踏み台昇降を行うなど自分に合った運動を取り入れることも成功のポイントですね。

運動と併せて相乗効果を発揮できるカルニチンダイエットは健康的なダイエットの1つとしておススメです。

管理栄養士 南野智美

管理栄養士、NR・サプリメントアドバイザーの資格を保有。長年、基礎化粧品・健康食品と取り扱う企業にて、季刊誌の執筆、管理栄養士としてのレシピ・コラム作成等の業務に従事。現在は、フリーの管理栄養士として活動。仕事の依頼は、問い合わせページより、お問い合わせください。

この記事に関連する記事