効果的なおすすめダイエット方法が見つかる - ダイエットメニュー

チアシードの5つのダイエット効果

チアシードの5つのダイエット効果

チアシードは、美容やダイエットに優れたスーパーフードとして海外セレブの中で名を馳せ、アメリカで大ヒットした果実の種です。

ダイエット効果は抜群で、無理をせずに痩身効果(そうしんこうか)が期待される食物として日本でもダイエットが成功すると口コミで広がり続けてきました。

今回は、チアシードを使ったダイエットのやり方がわからないという方の為に、チアシードを美味しく食べれる簡単レシピやダイエット方法をご紹介します。

チアシードとは?

チアシードの5つのダイエット効果

メキシコなど南米で栽培されているシソ科サルビア属ミントと言う果実の一種です。現地では、「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」と言われるほど栄養価に富んだ大変優秀な食物です。

特徴としては、無味無臭で食物繊維やαリノレン酸、アミノ酸を豊富に含んでいます。直径2ミリ程の黒ごまのような小さな種ですが、水に浸透させると8倍~10倍程に膨らみジェル状になります。

少量で満腹感が得られ、栄養価が高いことから美容やダイエットに優れた食品として注目されています。

チアシードダイエットの詳しい方法はこちら「チアシードダイエットやり方は?効果的な食べ方やレシピ

チアシードの5つのダイエット効果

摂取カロリーが自然と減る

チアシードの5つのダイエット効果

水分に浸すと通常の8倍~10倍以上に膨む為、少量摂取するだけでかなりの満腹感を感じさせてくれます。

その為、自然と普段の食事量を減らす事が出来、空腹を我慢したり無理な食事制限をするなどのストレスを感じる事がありません。10gで約50kcalほどでカロリーも低く、置き換える必要もありません。

また、食前にドリンクに混ぜて飲んだり、水分の多い食品に混ぜるなど摂取方法は様々で、無味無臭の為、色んな調理方法が可能です。

例えば、チアシードに水を加え1時間放置し10倍くらいに膨らませた後、無糖のヨーグルトにこのチアシードをを加えて混ぜ、塩をほんの少しと、オリーブ油を数滴たらして混ぜるだけのチアシード入りヨーグルトです。

チアシードの5つのダイエット効果

保存容器にチアシードとアイスコーヒーを入れ4時間から一晩ふやかし、 十分に膨らんだら、グラスに入れ、トッピングをするという簡単チアシードゼリー。

チアシードの5つのダイエット効果
ふやかしたチアシードをミルクティに入れるだけの簡単タピオカ風ミルクティ。

チアシードの5つのダイエット効果
他にも麻婆茄子に材料としていれたり、大福やクッキー、スコーンの生地に入れるなど摂取方法はたくさんありました。

好きな料理にチアシードを含ませるだけで自然と摂取量が減り少量で満腹効果が得られ、ストレスなくダイエット効果が得られるなんてとても安心ですし画期的ですよね。

便秘解消でぽっこりお腹撃退

チアシードの5つのダイエット効果

チアシードは食物繊維の含有量が多く玄米のおよそ10倍の量が含まれており、さらに食物繊維の中でも水に溶けるタイプの水溶性のものと溶けないタイプの不溶性の両方を含んでいます。

それぞれのタイプの食物繊維にはそれぞれの特徴があり、水溶性食物繊維は粘着性により胃腸内をゆっくり移動するので、お腹がすきにくく、食べすぎを防ぎます。また、糖質の吸収をゆるやかにして、食後血糖値の急激な上昇を抑える効果や胆汁酸やコレステロールを吸着し、体外に排泄する効果があります。

また不溶性食物繊維には胃や腸で水分を吸収して大きくふくらみ、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、便通を促進します。

そしてこの二種類の食物繊維の両方には大腸内で発酵・分解されると、ビフィズス菌などが増えて腸内環境がよくなるという整腸効果があります。これらの効果で腸内環境を整えてくれる為、便秘が改善されます。

また、チアシードが膨らんだ時にできる、プルプルしたグルコマンナンというジェル状の成分が、腸内の余分な便をからめとって体外に排出してくれる効果もあり、いろいろな効果が重なって便秘知らずという訳です。

α–リノレン酸で冷え性改善むくみもスッキリ

チアシードの5つのダイエット効果

チアシードに含まれるα–リノレン酸は、血液をさらさらにしてくれる効果があります。血液がスムーズに体内を循環することで、体がきちんとあたたまり、冷え性の改善に繋がり、血行不順によるむくみが解消されます。

さらに全身に張り巡らされている極細の毛細血管に血液がスムーズに流れる為、組織に蓄積された乳酸を分解処理できるようになります。これは体内に蓄積された疲労物質(乳酸)が上手く分解処理される為、疲労回復効果もあります。

また皮膚のしわやたるみを予防してくれるアンチエイジング効果にも優れている為、美肌効果も期待されます。血液がサラサラになると、美容・健康・ダイエットにとても良い効果が生まれるということです。

体脂肪を落ちやすくする、オメガ3脂肪酸

チアシードの5つのダイエット効果

魚や植物に含まれていて良質な油と言われているオメガ3脂肪酸がチアシードには多く含まれており大さじ1杯で一日の摂取基準量をほぼまかなえると言われています。

これはコレステロールや中性脂肪を下げたり、高血圧予防、代謝促進で体脂肪を落ちやすくするなどの効果が得られます。

「良質な油は代謝を促し、体脂肪が落ちやすくなる」と言われるように、オメガ3系脂肪酸を摂取して運動をすると、脂肪燃焼を早めるという結果が出ているそうです。

その他、動脈硬化や心筋梗塞の予防、脂肪肝の予防、脂肪異常症、加齢黄斑変性予防などの効果もあるようです。オメガ3脂肪酸は魚や油にも含まれていますが、チアシードはカロリーが低い点からダイエット向きです。

新陳代謝も上げてくれるカルシウム

チアシードの5つのダイエット効果

チアシードのカルシウム含有量は植物の中でもかなり高く、豊富に含まれています。

カルシウムは新陳代謝を上げ、消費カロリーが上がる事もさることながら、お肌のシワや乾燥を防ぐなど、美容に嬉しい効果もいっぱいです。

1日に必要なカルシウムの量は600mgなので、チアシード15gでおよそ10分の1が摂取できることになります。現代の平均カルシウム摂取量はおよそ530mgですがチアシード一杯で、1日の推奨量に届きます。

チアシードダイエットの副作用は?

チアシードの5つのダイエット効果

チアシードは植物なので実際、副作用というものは心配ありません。ですが、チアシードには便秘の解消に効果がある「食物繊維」が多く含まれている為、腸の動きが良くなり過ぎてお腹が緩くなってしまうこともあります。

チアシードの1日の推奨量は乾燥した状態で10g、大さじ1杯の量です。適量を守り、食べすぎには注意して下さいね。

また、チアシードは水に浸して膨張させてから食べるのが基本ですが、乾燥した状態のチアシードをそのまま摂取してしまうと、予期せぬ所で膨張し気管に詰まってしまう恐れがあります。実際に海外では乾燥した状態のチアシードを摂取した為に食道をふさぐほど膨張したチアシードで窒息し病院に運ばれたてしまった男性がいたというニュースもありました。

摂取方法は購入した際に必ず説明文がついているはずなので、使用方法をきちんと守れば問題はありません。しっかり水に浸して膨らませておけば体内でそれ以上膨らむことはありません。それから、よく噛んで食べることで、体内での膨張は防ぐことが出来ます。必ず食べる前に十分水に含ませるなどの摂取方法は間違えないようにしてください。

また、チアシードには「発芽毒」という体内には有害な物質ホルモンが含まれています。これは水に浸しておくことで発芽スイッチが入るので簡単に無毒化することが出来ます。なので無毒化するために十分に水に浸しておく必要があります。

薬との飲み合わせでは良くない場合やチアシードでアレルギーを起こす方、チアシードの油分が体に合わない方も中にはいるようです。薬の飲み合わせに関して心配な方は、医師などに相談してからチアシードを摂取し、アレルギー反応が出た場合はチアシードの摂取を中止するように気を付けてください。
 

口コミや体験談

チアシードの5つのダイエット効果

気になるチアシードダイエットの効果ですが、1週間便秘が続いていたのが今では毎日快便など飲み始めてだいたい1週間程で便通が良くなったという口コミが数多くありました。

体重に関しては一カ月もしないうちに2キロ痩せ、20年以来見かけたこともなかった47キロ代になったり、特に運動もせずに“気が付いたら体重が減っていた”ので不思議なくらいでストレスがかからなかった、 

60歳という年齢で代謝も悪く痩せることはできないと思っていたが49キロ代から今はすっきりした、

母親がチアシードを飲み始めて1ヶ月で1キロ、2ヶ月目で3キロ弱に到達し体脂肪も減っていた

など、効果がはっきりと現れたと答える方が多くいらっしゃいました。また、タピオカミルクティのように紅茶と一緒に飲んでいるなどの声もありました。

最後に

チアシードの5つのダイエット効果

世の中にダイエット方法は数多く存在していますが、中にはキツイ食事制限で健康状態に支障が出たり、過度の我慢でストレスがかかってしまうものも多く存在します。

一番の理想は無理なく、健康的に理想の体型を手に入れることですよね。チアシードは、口コミでも挙げられたようにチアシードならではの8倍から10倍に膨らむ機能で自然と満腹感が得られ、無理なく食事量を減らすことが可能な食品です。

また、基礎代謝が上がり脂肪分解効果もあり便秘にも効くという一石3丁も4丁もするようなスーパーフードだということがわかりました。さらに、チアシードにはダイエット効果もさることながらシワや乾燥を防いだりたるみ予防などの美容効果や万病を防ぐ健康にも優れた栄養素が豊富に詰まっていました。

ダイエットだけでなく美容や健康にも効くというスーパーフードチアシード。無味無臭で様々な料理に抵抗なく調理出来るという声もありましたね。

チアシードを使えば上手くダイエット出来るはずです。皆さんも是非試してみて下さいね!

ダイエットメニュー

ダイエットメニュー編集部です。 効果的なダイエット方法をご紹介していきます。

この記事に関連する記事