効果的なおすすめダイエット方法が見つかる - ダイエットメニュー

肉でダイエット!赤身肉を食べて痩せる方法やその効果

肉でダイエット!赤身肉を食べて痩せる方法やその効果

肉ダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    4

  • 金額

    高い

    安い

    3

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    3

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    4

ダイエット中だから、お肉を食べてはいけないと思っている方は多いのではないでしょうか?

実は、そんなことはないんです!お肉には様々な種類があり、その分カロリーなどの栄養素も様々ですが、中でも赤身肉は代謝アップに繋がるたんぱく質を豊富に含むことからダイエットには効果的と言われています。

以下に、赤身肉ダイエットのやり方・方法をはじめとして、オススメしたい赤身肉を使ったレシピなどを紹介していきます。実は気になる、お肉による体臭についても記載していきます。

赤身肉ダイエットとは(やり方・方法)

赤身肉ダイエットとは(やり方・方法)

肉にはたんぱく質が豊富に含まれているため、摂取することで筋肉がつきやすくなり、結果的に代謝アップに繋がります。その中でも特に赤身肉にはL-カルニチンが豊富に含まれていることから、脂肪燃焼を促してくれます。

具体的な肉ダイエットの方法は、1日に1回手のひら1枚分程度の赤身肉(牛肉でも豚肉でも可)を食べることです。食べるタイミングは、昼食に食べた後に活動するというのがオススメですが、難しい場合は夕食でも良いでしょう。

赤身肉ダイエットの効果は?

赤身肉ダイエットの効果は?

筋肉がつきやすくなる

肉にはたんぱく質がとても豊富に含まれています。

たんぱく質は三大栄養素の1つであり、体重の約1/5をしめていて、生きていく上で重要な栄養素とされています。そのため肉を摂ることで体の基盤が作られていき、筋肉がつきやすくなるので、健康的なダイエットが可能です。

代謝アップ効果

肉に多く含まれているたんぱく質の働きにより、生命の維持ができ体内の代謝を円滑にしてくれるので、代謝アップ効果が期待できます。

赤身肉ダイエットの効果は?

脂肪燃焼効果

肉の中の特に赤身肉には、L-カルニチンという合成アミノ酸が豊富に含まれています。このL-カルニチンの働きに脂肪燃焼効果があります。ダイエット中には、L-カルニチンの働きを利用して、体内の脂肪を燃やしていきましょう。

ノンストレスでダイエットができる

ダイエットと聞くと、どうしても食事を我慢することを想像しがちですが、肉ダイエットは違います。毎日一定量の肉を食べることで、肉に含まれる栄養素本来の働きを利用してダイエットに繋げていくので、ストレスが少なく続けていくことが可能になります。

おすすめ!赤身肉を使ったダイエットレシピ

おすすめ!赤身肉を使ったダイエットレシピ

豚ヒレ肉のピカタ

たんぱく質たっぷりの豚ヒレ肉に、スーパーフードの卵を加えることでさらに栄養価が高くなります。また粉チーズを加えることで、ダイエット中に不足しがちなカルシウムを補いましょう。

・材料
豚ヒレ肉 100g
塩コショウ 適量
小麦粉 適量
卵 1個
牛乳 大さじ1/2
粉チーズ 大さじ1/2
サラダ油 小さじ1/2
バター 小さじ1/2

・作り方
①豚ヒレ肉を一口大に切り、少したっぷりと塩コショウをまぶしておきます。
②卵を割りほぐして、牛乳,粉チーズを混ぜ合わせておきます。
③①に小麦粉をまぶし、②に漬けこみます。
④フライパンにサラダ油とバターをひいて、③をしっかりと焼いたら完成です。
⑤お好みで、パセリや青のりなどを散らしても良いでしょう。

牛モモ肉とブロッコリーの塩麹炒め

たんぱく質たっぷりの牛モモ肉に、ブロッコリーを加えることで食物繊維も豊富に摂ることができます。たんぱく質の脂肪燃焼効果に食物繊維の便秘解消効果がプラスされて、さらにダイエットへの期待が高まります。

・材料
牛モモ肉 100g
ブロッコリー 1/2株
塩麹 大さじ1+大さじ1/2
サラダ油 小さじ1

・作り方
①牛モモ肉を一口大に切り、塩麹(大さじ1)を漬け込んでおきます。
②ブロッコリーは一口大に切り、下茹でしておきます。
③フライパンにサラダ油をひいて、①を両面焼きます。
④ブロッコリーと塩麹(大さじ1/2)を加えて味がなじんだら完成です。

おすすめ!赤身肉を使ったダイエットレシピ

豚照り丼

たんぱく質たっぷりの豚モモ肉でしっかりと筋肉を作りながら、サニーレタスに含まれているβ―カロテンの抗酸化作用と免疫増強効果がプラスして、健康的なダイエットを心掛けましょう。

・材料
豚モモ肉 100g
片栗粉 小さじ1/2
塩コショウ 少々
酒 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ1
サラダ油 小さじ1
サニーレタス 2~3枚
ごはん 150~180g

・作り方
①豚モモ肉は片栗粉と塩コショウをまぶして、下味をつけます。
②サニーレタスは食べやすい大きさにちぎっておきます。
③フライパンにサラダ油をひいて、豚モモ肉を炒めます。
④酒,マヨネーズ,砂糖,醤油を加えて、味を絡めます。
⑤ごはんを盛り、サニーレタスをひき、豚モモ肉をのせたら完成です。

牛肉とチンゲン菜のオイスター炒め

たんぱく質たっぷりの牛モモ肉で代謝をアップさせるとともに、チンゲン菜に豊富に含まれている鉄分で貧血を防止しながら、ダイエットに励みましょう。

・材料
牛モモ肉 100g
チンゲン菜 1株
人参 20g
オイスターソース 小さじ1
醤油 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1/2
水 1/3カップ
サラダ油 小さじ1
にんにく(チューブ) 1cm

・作り方
①牛モモ肉は、一口大に切ります。
②チンゲン菜は、3cm幅程度に切ります。
③人参は、短冊切りにします。
④オイスターソース,醤油,鶏ガラスープの素,片栗粉,水を混ぜ合わせておきます。
⑤フライパンにサラダ油をひき、にんにくを炒めます。
⑥牛モモ肉を炒めます。
⑦人参とチンゲン菜を加えて、炒めます。
⑧④を加えて、味がなじんだら完成です。

牛肉と山芋の炒め物

山芋は食物繊維を豊富に含んでいるので、便秘解消効果が期待できます。牛モモ肉に多く含まれるたんぱく質の代謝アップ効果と合わさり、よりダイエットに効果的でしょう。

・材料
牛モモ肉 100g
山芋 5cm程度
万能ねぎ 適量
醤油 大さじ1.5
酒 大さじ1.5
砂糖 大さじ1
味噌 小さじ1/2
にんにく(チューブ) 1cm
しょうが(チューブ) 1cm
サラダ油 大さじ1/2

・作り方
①牛モモ肉は、一口大に切ります。
②山芋は半月切りにして、水にさらしておきます。
③万能ねぎは、小口切りにします。
④醤油,酒,砂糖,味噌,にんにく,しょうがを混ぜ合わせておきます。
⑤フライパンにサラダ油をひいて、牛モモ肉と山芋を炒めます。
⑥④を加えて、味をなじませます。
⑦お皿に盛り、万能ねぎをちらしたら完成です。

肉の種類・部位別カロリー

肉の種類・部位別カロリー

牛赤身肉の種類

内モモ肉

脂身が少ない部位を厚切りにしたもので、食べごたえがあります。100gあたり193kcalで、たんぱく質含有量は21.3gになります。

外モモ肉

脂身が少なく、薄切りなので様々な料理に使いやすく、調味料も絡みやすいという特徴があります。100gあたり172kcalで、たんぱく質含有量は20.7gになります。

豚赤身肉の種類

ヒレ肉

脂身が少なく、きめが細かく柔らかいので食べやすいという特徴があります。100gあたり130kcalで、たんぱく質含有量は22.2gになります。

モモ肉

豚赤身肉の代表的な部位であり、薄切りなので様々な料理に使いやすく、調味料も絡みやすいという特徴があります。100gあたり128kcalで、たんぱく質含有量は22.1gになります。

気になる体臭は?

気になる体臭は?

上記にも記した通り、肉にはたんぱく質が豊富に含まれています。実は、このたんぱく質が体臭の原因になってしまうのです。以下に、肉を食べることによる体臭について紹介していきます。

体臭の原因

食事誘導熱代謝

食事誘導熱代謝という言葉を聞いたことはありますか?食事をすると体が温まるという体験をしたことがあると思います。

これは、食べた物を消化するために臓器が働きエネルギーを使うことから起こる現象になります。このことを食事誘導熱代謝と言います。さらに、たんぱく質はこの食事誘導熱代謝がとても高いのです。そのため、汗からの体臭が気になるところです。

アンモニアによる体臭

肉に多く含まれているたんぱく質は、体内で分解される際にアンモニアが発生します。

便秘などによりアンモニアが尿素や血中に流れ出てしまうと、体臭に影響を及ぼすことになりかねません。

脂肪による体臭

肉はたんぱく質の他にやはり脂質も含み、揚げ物などに調理した際にはさらに脂肪分が高くなります。

脂肪分が多い食事をとると、皮脂が増えます。その皮脂が分泌されることにより、酸素と触れ酸化することで体臭に繋がってしまうことになります。

体臭予防

赤身肉ダイエットの効果は?

食物繊維を一緒に摂ろう

食物繊維を多く含む食材を一緒に摂ることで腸内環境が整い、体臭予防に繋がります。具体的には、海藻類,根菜類,きのこ類,豆類を一緒に食べるように心がけると効果的でしょう。

抗酸化作用を利用しよう

ビタミン類には抗酸化作用が強く、活性化酸素と戦ってくれることから体臭予防に繋がります。具体的には、緑黄色野菜をはじめとした野菜類を一緒に食べるようにしましょう。

クエン酸の作用を利用しよう

クエン酸には、体臭の原因になるアンモニアを出にくくしてくれる働きがあります。そのため体臭予防効果が期待できます。具体的には、酢や梅干しなどの酸っぱい食品になります。

栄養士からのコメント

赤身肉ダイエットの効果は?
赤身肉を使った「肉ダイエット」の魅力は伝わりましたでしょうか。

このダイエット方法は大好きな肉を食べながらもノンストレスで臨めるということが、最大の魅力と強みになります。今までの食事を大きく変えることなく挑戦できるので、気軽にダイエットの入り口として試してもらえたら幸いです。経済的な負担も大きく変動することはないので、安心ですね。

上記の「赤身肉を使ったダイエットレシピ」を見て頂けると分かるように、バリエーションは無限大です。味付けをはじめとして、組み合わせる食材にも工夫しながら飽きることなく続けられるダイエットになりますので、是非様々な赤身肉料理を作ってみて下さい。

ただし、揚げ物はどうしてもカロリーが高くなってしまい脂質も多くなってしまうので、気をつけて下さいね。

食品会社勤務,保育園の給食室勤務の後、現在は栄養に関するライティング,献立作成,栄養価計算などに従事しています。仕事の依頼は、問い合わせページより、お問い合わせください。

この記事に関連する記事