効果的なおすすめダイエット方法が見つかる - ダイエットメニュー

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法をご紹介

DietMenu

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法をご紹介

半身浴ダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    3

  • 金額

    高い

    安い

    5

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    4

  • 期間

    長期

    短期

    2

  • 信頼性

    危険

    安全

    5

健康やダイエットのために、半身浴をすることは効果的だと言われます。

すでに朝起きてすぐに入浴したり、夜に長時間入浴したりする人も多いのではないでしょうか。日常に簡単に取り入れることができるため、多くの方がチャレンジしたと思います。

ただ、実際には効果が感じられない、痩せないという口コミもあり、痩せるまで続けられず、途中で諦めた方も多いのではないでしょうか。半身浴ダイエットの失敗原因の多くは、正しい入浴法でないため、カロリー消費に繋がらないことが原因です。

そこで今回は、半身浴ダイエットの時間やストレッチの方法、入浴剤を活用したダイエット方法など、半身浴ダイエットのやり方をご紹介していきます。コツをしっかりつかんで、効果的な半身浴ダイエットにチャレンジしてみてください。

半身浴ダイエットとは(方法・やり方)

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法_2

まずは基本的な半身浴ダイエットの方法を確認していきましょう。

お湯の温度は38度~40度のぬるめに設定

高温のお湯に長時間浸かると、のぼせてしまう危険があります。あまりに高温すぎると、身体が疲れてしまうことがあるので、熱いお湯が好きな方も半身浴を行う際は、ぬるめのお湯にじっくり浸かりましょう。お湯が冷めてくるので、時々熱めのお湯を足して、ぬるめ温度をキープするようにして下さい。

だんだんとポカポカしてきて、じんわり汗が出て来ます。汗をかく分、身体の水分も失われています。脱水予防のためにも、水分補給しながら入浴してください

浸かるのはみぞおちから下のみ!

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法
みぞおちの辺りが、ちょうど心臓のある高さになります。そこより深くお湯に浸かると、心臓への負担が大きくなります。ゆっくり浸かる時は、意識してみぞおちより下だけ浸かるようにしましょう

肩までしっかり浸かりたい人は、5分くらい肩まで浸かった後は、みぞおちより下だけ浸かるようにしましょう。

手、腕も上半身にあたりますので、お湯にうっかり浸からないようにして下さい。手や腕が温まると、これも心臓への負担になってしまいます。上半身が寒く感じる時は、タオルを肩にかけると冷えを防ぐことができます。

入浴時間は20分以上かけてゆっくりと

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法

身体全体が温かくなるのに、大体15分程かかります。入浴して15分経つと、じんわりと汗をかいてきます。20分以上入浴すると、身体全体がしっかりと温まり脂肪を燃焼しやすい身体になります。

長時間浸かっていると、疲れてしまって頭を浴槽にもたれたくなりますが、首と頭の血流の妨げになるので、できるだけ姿勢を正して入浴するように心がけてみてください。

入浴中「暇だな」と感じてしまう人は、ジップロックや防水ケースにスマホを入れてゲームをしたり、読書や音楽などで、入浴を楽しむことをオススメします。好きなことをしているとあっという間に時間が経つので試してみてください。

半身浴の消費カロリーとは

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法
半身浴を1時間した場合の消費カロリーは、150カロリーほどとなります。

これは、1時間散歩した場合の250カロリー、1時間ランニングをした場合の約600カロリーと比べて、効果は低いですが、一方で、リラックス効果や疲れをとる効果を得ながら、30分の散歩した場合と同様の効果を得ることができることはメリットですよね。

具体的に、他の効果についても、紹介していきたいとお思います。

半身浴ダイエットの効果

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法_3

ダイエットとして、痩せるという効果の他にも、半身浴には嬉しい効果があります。

デトックス効果

身体が温まることで、血流、リンパの流れがよくなるというメリットがあげられます。血液やリンパの流れがよくなると、健康にいいと呼ばれている要因としては、全身をめぐる血液が老廃物を排泄する重要な役割をもっているからです。

ダイエットにも健康にも、老廃物のデトックスは重要なポイントです。むくみの改善にもつながります。

冷え性にも効果あり

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法

半身浴を習慣にすると、身体が温まることで、冷え性の改善にもつながります。冷え性の改善は、女性にとって嬉しい効果ですね。免疫力も高まり、脂肪の燃焼もされやすい身体になります。

体質改善

身体が温まり、冷えも改善していくと、体質が脂肪を燃焼しやすい体質に変わってきます。半身浴はすぐに体重が落ちるようなダイエットではなく、体質を変えることで徐々にダイエット効果が期待できるものなので、習慣にするとより効果的ですね。

体質を変えるには、2ヶ月〜3ヶ月はかかります。半身浴時間の楽しい過ごし方を探して、ぜひ長く続けれるようにしましょう。

リラックス効果

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法

上半身に負担をかけず、半身浴でじっくり身体を温めることは、心臓に負担をかけずに血流がよくなることで、高いリラックス効果も得られます。血流がよくなると、代謝効果があがることで疲れをとる効果があります。

良質な睡眠が期待できる

冷え性の人は、冷えのせいで不眠に悩まされる人が多いです。半身浴で身体を温めることで、質の良い睡眠を導く効果も期待できます。質のよい睡眠で、疲れやすい身体も徐々に改善していきます。

半身浴ダイエットをより効果的にするために

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法_4

半身浴を普通に行うだけでも、ダイエットの効果が期待できますが、さらに効果的に痩せるためのコツやポイントがいくつかあるのでご紹介していきます。

入浴の前に水分をとる

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法

運動をするにしても、半身浴にしても、血流を良くするには水分がまず必要です。脱水状態だと血流が滞り、水分の少ない状態で汗をかくと、デトックス効果も停滞してしまいます。なにより、のぼせ、脱水という危険予防のためにも、入浴の前にまずは十分に水分を取ってください。

おすすめは、50度前後の白湯や、常温のミネラルウォーターをコップ1杯程度飲むことです。燃焼効果のあるサプリや、ショウガなどを一緒に摂取し、汗を出しやすくするという方法もあります。

汗を沢山かいてデトックスするためにも、まずは水分を摂取しましょう。入浴中の水分補給も、忘れずにして下さいね。ここで気をつけて欲しいことは、汗を大量にかきたいからといって、入浴前にまとめて数リットルの水分を摂ったりてはいけないということです。

短時間での大量の水分補給は、反対に腎臓や心臓へ負担につながリます。コップ1杯程度の適度な量を、小まめに水分補給するようにしましょう。

お風呂でリンパマッサージ

20分以上半身浴するのでその間手持ち無沙汰になります。そのまま、ゆったりとリラックスするのもいいですが、ダイエット効果をより高めるために、リンパマッサージをするのもおすすめの過ごし方です。

リンパの大動脈ともいえる、脚の太ももの付け根や、両腕のワキの下、鎖骨をマッサージすると、滞っていたリンパが流れて、とても気持ち良いですよ。リンパも血液も、身体の表面では、この部位に向かって流れています。

足首から太ももの付け根、手首から脇の下、首から鎖骨に向かって、流れるようにマッサージすると、より効果を感じられるかと思います。手をグーにして、握りこぶしで押し流すようにすると、気持ちよくマッサージできてオススメです。

お風呂内でのマッサージ方法

お風呂上りにストレッチ

入浴後は、身体が温まっていて、普段より柔らかくなっています。入浴後にストレッチをすると、柔軟性をよくするのにも効果的です。さらにリラックス効果、血流を高める効果も見込めます。湯冷めもしにくくなりますし、質の良い睡眠にも繋がります。

▶︎開脚で下半身痩せ!身体が硬い人でも開脚ができるようになるストレッチ方法

半身浴ダイエットで「痩せない」「効果なし」とならないための工夫

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法

ダイエットに嬉しい効果が沢山ある半身浴ですが、それでも効果を感じないという人がいることも事実です。

では、その原因はなんでしょうか?ここでは、効果がない時の原因として考えられる、半身浴ダイエットの間違いや注意点を確認しましょう。

食後すぐに入浴しない

食事をした後の1時間は、内臓が消化するために一生懸命活動しています。そのため、血液は消化器官に集中しています。食後の入浴は、消化不良を起こす原因にもなるので絶対に避けましょう。心臓への負担になってしまいます。

消化不良は代謝が悪くなる原因にもなるので、これでは逆効果です。半身浴は、食後、2~3時間あけると効果的であるといわれています。

浴室の室温を温める

半身浴はぬるめのお湯なので、浴室が冷えやすくなります。浴室が冷えると上半身が寒くなり、身体が十分に温まりにくくなってしまいます。

肩にタオルをかけるなどして冷えを防ぐ他、熱いシャワーの蒸気で浴室を温めておく、洗った後の髪にはタオルを巻いて蒸散による冷えを防ぐなどの対策をしましょう。

また、入浴前のかけ湯も、みぞおちより下のみにしましょう。身体を入浴前に洗ったとしても、上半身は拭いて水滴がないようにして下さい。半身浴の習慣で、冷え性の改善もダイエットに効果的なので、そのためにも、冷え対策は重要になってきます。

入浴後に冷たい飲み物は避ける

半身浴で、身体がポカポカして、冷たい飲み物を飲みたい気持ちになるかもしれません。

冷蔵庫や氷で冷した、冷たい飲み物を飲むのは、せっかく温まった身体を一気に冷して半身浴の効果を半減させてしまいます。身体のポカポカを保つためにも、常温くらいの温度の飲み物に抑えておきましょう。

半身浴を行うのは朝がいい?夜がいい?

睡眠

ダイエットのみのことを考えると、半身浴を行う時間帯は、朝でも夜でも問題ありません。ただ、ダイエット以外で効果的なのは、「夜」の半身浴が多いです。理由は2点あります。

1つめは、1日の疲れを癒してくれるからです。さきほども説明しましたが、半身浴にはリラックス効果があります。朝起きてまだまだパワーがでてくる時間帯より、1日生活してヘトヘトになった夜の方が、その気持ち良さが格段にあがるからです。

また、夜にお風呂に入った場合、その後に睡眠時間がまっています。半身浴でいい汗をかくことで、寝つけないという問題も解消してくれます。半身浴は、質の高い睡眠を提供してくれ、熟睡をもたらしてくれる効果が期待できるのです。

おすすめの入浴剤

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法_6

ゆっくり浸かる半身浴ですから、入浴剤で効果をUPしたり香りを楽しみましょう。リラックス効果、ダイエット効果を高めてくれる入浴剤を選べば、モチベーションもあがりますよね。

塩入りの入浴剤

ラグゼ デッドシーバスソルト
新日本機能食品
売り上げランキング: 526

塩入りの入浴剤では、発刊作用を促して、美肌効果、保湿効果が期待できます。香りつきのものもありますが、無臭のものでも効果は十分感じられるようです。

シトラス系の香りの入浴剤

グレープフルーツの香りがダイエット効果あることで有名です。シトラス系の香りは、食欲を抑える効果があることで知られています。アロマとしての効果は、集中力がアップするといわれています。爽やかなシトラスの香り、ダイエット効果もあって気分もよくなりそうですね。

▶︎グレープフルーツダイエットの効果は?

唐辛子入りスパイシーな入浴剤

唐辛子の成分には、そのものに温熱の効果があるので、身体がよりポカポカと温まりやすいです。

ゲルマニウム入り入浴剤

ゲルマヴェーダ ボトル 630g
日本浴剤工業 (2006-07-24)
売り上げランキング: 8,745

ゲルマニウムは、血行を促進する効果が注目され、色々な商品が出ていますね。入浴剤としても効果があり、半身浴の血行促進効果を高めてくれます。成分が多く配合されているほど、値段も高くなるので、時々使用するのがいいですね。

炭酸ガス入り入浴剤

スパークリングホットタブ 100錠
ホットアルバムコム
売り上げランキング: 6,288

炭酸ガスは、疲れをとるのに効果的です。美肌にも効果があり、仕事で疲れた日にはオススメの入浴剤になります。

泡やトロミのでる入浴剤

お湯にトロミがでたり、泡立つ効果のある入浴剤もあります。トロミや泡は、お湯の温熱効果を高めてくれるので、いつもより温かく感じることができるでしょう。冷えを感じた日にオススメです。

色々な香りつき入浴剤

[セルデ・クルール]バスソルト 25g 7種類セット
株式会社ジーピークリエイツ
売り上げランキング: 919,727

入浴するだけでもリラックス効果がありますが、好きな香りがプラスされるとさらに癒されますよ。

今はあらゆる種類の香りの入浴剤が出ているので、お気に入りの香りを取り入れたり、色々な香りをストックしておくと、入浴するのが楽しくなりそうですね。

最後に

半身浴ダイエットの効果は?やり方・方法_7

半身浴は、普段のバスタイムに取り入れるだけなので、お手軽に始められるダイエット法になります。

ただ、なんとなくやるより、注意点やコツを意識することで、より効果のあるダイエットになります。お気に入りの半身浴スタイルが見つかったら、楽しくダイエットできるでしょう。日々の疲れを癒しながら、素敵な半身浴ライフで綺麗になっちゃいましょう。

ダイエットメニュー

ダイエットメニュー編集部です。 効果的なダイエット方法をご紹介していきます。

この記事に関連する記事