効果的なおすすめダイエット方法が見つかる - ダイエットメニュー

蒸し野菜ダイエットを成功させるために!レシピとその効果

DietMenu

蒸し野菜ダイエットを成功させるために!レシピとその効果

蒸し野菜ダイエットの評価

  • 総合評価

    ダメ

    推奨

    4

  • 金額

    高い

    安い

    5

  • 手軽さ

    面倒

    手軽

    3

  • 期間

    長期

    短期

    3

  • 信頼性

    危険

    安全

    5

flickr.com

最近は「食べて」健康的に痩せるダイエットに注目が集まっています。

我慢して痩せる、偏った食事療法のダイエットはもう古いのです。

「蒸し野菜ダイエット」は、無理なく効果的に生活改善を促します。正しいやり方で、日々の生活の中で常にコントロールすることで、リバウンドをせず、ダイエットを成功させましょう。

「蒸し野菜ダイエット」のレシピや方法を、ぜひ最後まで読んで、ダイエットに取り組んで下さい。

蒸し野菜ダイエットとは(やり方・方法)

蒸し野菜ダイエット_1
flickr.com

蒸し野菜でダイエットとはどんなやり方をするのでしょうか。

蒸した野菜だけを食する方法ではありません。

人間にとって必要な栄養素を無理なく、余計なカロリー摂取せずに最小限で多く摂ることができます。日頃食べつけない野菜たちに目をかけて食べてみるという機会にもなります。

油や高カロリーな食事をすれば太ります。痩せるためには?この反対を心がけてみればいいのではないでしょうか?

ただ、油や高カロリーの物は美味しく、野菜を食べる際に、マヨネーズやたっぷりの油が入ったドレッシング等をかけてしまいます。そこで、どのように、味気ない野菜を毎日必要な分だけ摂取すればいいのでしょう?なかなか困難な作業に変換されてしまいます。

一方で、「蒸し野菜」は口当たり柔らかく、熱を通すことで野菜の甘みが引き立ち、湯を通さないことで味が流れてしまうこともないため、満足感の高い摂取が可能となります。

冷たいままの野菜より、暖かく柔らかくなっていることである一定量はガッツリと食べることが可能になり、満腹感は生野菜の時より、何倍にも膨れ上がります。

毎日の食事のメインの一品が野菜に置き換わることで、カロリーオーバー摂取を大幅に軽減してくれます。

人間の舌は肥えており、濃い味に慣れてしまうと、濃い味をより欲してしまいます。それらを蒸し野菜で一旦リセットすることで、素朴な味で満足を感じられる舌へ変身させることができるのです。

蒸し野菜ダイエットのレシピ

さて、具体的に「蒸し野菜」の料理とはどんなものがあるのでしょうか。オススメのレシピを何点かピックアップしてみました。

蒸し野菜の温かいサラダ

蒸し野菜ダイエット_2

野菜はお好みのもので構いません。

家に蒸し器がありましたらそちらで蒸す方が風味が強く残りますが、レンジで温めても十分おいしく召し上がれます。

こちらは市販のドレシッシング使用例です。同じドレッシングを使用したい場合は、ゴマやお酢味、ノンオイルのものを使用することをお勧めします。塩にこだわってみるのもまた通なものです。ぜひ、最初のレシピとしてチャレンジしてみてください。お勧めです。

レシピ→ 蒸し野菜の温かいサラダ

レモンと岩塩の蒸し野菜のイタリアンサラダ

蒸し野菜ダイエット_3

満腹感の高いブロッコリーと酸味がおいしいトマトに食感に満足出来るキノコを和えた温野菜は定番の一品であり、基本のレシピです。

こちらも蒸し器でもレンジでもどちらでも構いません。飽きないレモン風味に旨味の岩塩が唾液腺を刺激しますので、満足していただける一品です。

この基本をベースにすれば、後は温める野菜のレパートリーを変えていく日々です。数日やっていくうちに野菜を買いに行くのが楽しくなってきます。

ぜひ、食卓の定番食事にしてみてください。野菜は彩りもよいので毎日の食卓が華やかになること間違いなしです。

レシピ→レモンと岩塩の蒸し野菜のイタリアンサラダ

まるごとレタス&トマトの蒸し野菜サラダ

色味鮮やかな蒸し野菜スタイルは食卓に映えます。

トマトは女性の美容の味方です。リコピンに含まれる抗酸化作用は悪玉コレステロールを分解してくれます。動脈硬化や脳卒中などの生活習慣病予防にも効果的と言われています。

トマトは、さらに血中の中性脂肪を現象させる効果がありますので、ダイエット食品には欠かせない野菜ということになります。蒸すと甘みが増して美味しさ倍増になりますので、ぜひ、日々の食生活に取り入れてみてください。

レシピ→ まるごとレタス&トマトの蒸し野菜サラダ

蒸し野菜のヨーグルトドレッシングがけ

蒸し野菜ダイエットを成功させるために!レシピとその効果_8

ライオン株式会社の蒸し野菜レシピです。

シンプルで定番のスタイルにさっぱり風味のヨーグルトドレッシグが合います。

ちょっとしたお友達と自宅でランチをする時に手早くだせる一品でもあります。電子レンジを使うので5分ほどで出来上がる覚えていて損はないレシピの一つです。

レシピ→ 蒸し野菜のヨーグルトドレッシングがけ

蒸し野菜ダイエットの効果

蒸し野菜ダイエットを成功させるために!レシピとその効果_5

flickr.com

カルシウム、鉄、カリウム、ビタミン、食物繊維などなど、野菜には人間に必要不可欠な栄養素が満載です。

ポテトサラダを作る時、皆さんはどのようにしますか?皮をむいて切ったじゃがいもを塩を含んだ湯でグツグツ湯がきますか?
それとも、皮に切り目を入れて蒸し器で蒸しますか?

蒸すのは手間暇だ、と思っていないでしょうか?この工程、順を追うと蒸し器の方が手間が省けます。

湯がいて食べる際は、最初に皮をむき水分が飛ぶまで鍋で転がし粉が吹くのを待ちますが、蒸し器は片手鍋式などの小柄なものを使用すれば、下の片手鍋に水を張り、20分放置して置けば勝手に出来上がります。

そして熱いうちに切り目からお箸などでスルスルと皮をはげば完了です。

しかも、水で作ってしまうと水分に大事な栄養素が出て行ってしまいますが、蒸す分にはそれがありません。

皮と身の間の大事な栄養素も、生で切り外さないため、しっかり摂取できます。旨味と栄養を逃さない食べ方、それが蒸し野菜ダイエットの一番の効果です。

その他、その野菜自体に痩せる効果の高いものもあります。

キャベツの4倍のビタミンCを含む「芽キャベツ」などはその小さなスタイルからは想像もつかないほどの栄養価を蓄えています。

時期ものですのでその時期折々で楽しめるありがたいダイエット食材のひとつです。同じくキャベツもキャベツダイエットが流行したこともあるほど人気の野菜です。

生良し、蒸し良し、焼いて良し、の何にでも合う万能食材ですね。不溶性の食物繊維も含まれているので満腹感につながりやすい有難い野菜のひとつです。

参考:キャベツダイエットの詳細はこちら「キャベツダイエットはとっても簡単!成功の秘訣とは?

また、1年間でよくお世話になる玉ねぎも痩せ効果の高いデトックス効果のある野菜です。蒸すと甘みが増すので蒸し野菜料理には最適なのではないでしょうか。

このように、日々食生活で口にしている野菜たちには私たちに必要な栄養素がたっぷり含まれていますので、どれを食べればいいの?と悩まずに、いつも手に取る野菜から蒸してみることにぜひ、チャレンジしてみてください。

蒸し野菜ダイエットで「痩せない」「効果なし」とならないための工夫

余分な脂を摂らずにいれば、痩せられるのでしょうか?

いえいえ、そんなことはありません。食事は生き物にとってとても大切で必要な行為です。

それを極端に偏らせて健康的に痩せられるのか、というと答えは決まっていて「NO」です。

蒸し野菜ダイエットしてるのに、全く効果が出ない!という方はやり方、摂取方法が成功している方と何か違うのかもしれません。

「味気ないからドレッシングをかけてるの」

ある成功者と失敗者の同じセリフです。片や成功、片や失敗となる原因はなんなのでしょう?

二人とも、ある時ポテトサラダにマヨネーズを使いました。ゼロにする必要はないですので、使用しても構わないでしょう。
失敗者は普通のマヨネーズを使用しました。成功者はカロリーハーフを使用しました。

蒸し野菜の種類でかぼちゃは甘みがあり、口当たりも楽しいため二人は使用しました。

失敗者はマヨネーズでかぼちゃを和えました。

成功者は塩と黒コショウをまぶしたオーガニック風味のオリーブオイル和えで食べました。

このように、成功する人と失敗する人の違いは、毎日の中で使う調味料にあります。

極端に摂取を避けるのではなく、また味気ないからと調味料・香辛料に頼るのではなく、美味しく感じるための一工夫飽きないためのレパートリーの確保が明暗を分けるのです。

最後に

蒸し野菜ダイエットを成功させるために!レシピとその効果_7
flickr.com

ダイエットは極限を求めて、極限の痩せ方を目指す人が多いです。

「太る」イコール「食べ過ぎ」ている、そんなイメージだったのではないでしょうか?

食べ物が豊富に手に入るようになり、便利な世の中になり運動量も減ったった現代では、普通に食べても昔の人より動いていませんから、消化しきれず身に付いてしまうことは多々ある現象であると思います。

そこへ、食べないダイエットなどしていては、体の基礎が崩れてしまいかねません。一番良いのは、現状の自分の運動量にあったバランスの良い食事の取り方になっていくのではないでしょうか。

蒸し野菜料理は、生よりも消化に良い食べ方です。量も蒸し野菜の方が、食べやすくなっています。

さらに温かいので消化にも優しいのです。食べない、という体に対する無理なダイエットなどとは無縁の体に優しいダイエット方法、それが「蒸し料理ダイエット」です。

野菜は万能です。栄養価もさることながら、その色合いの美しさは食事にとって、とても大切なスパイスです。目で味わい、鼻で味わい、舌で味わえるのが野菜のよいところです。

生だと量が大変ですが、蒸すことで倍の量を食べることができます。味付け次第では同じ食材でも毎日違う楽しみも味わえます。固すぎず柔らかすぎずの蒸し料理は「噛む」という人間系って一番大切な健康法も与えてくれます。

一石二鳥どころではないこの食事法を試さない手はないと思います。

今日の晩御飯何にしようと悩んだら、ぜひ、蒸し料理をお試しください。きっと、食卓も身体も満足する結果をもたらしてくれますよ。

ダイエットメニュー

ダイエットメニュー編集部です。 効果的なダイエット方法をご紹介していきます。

この記事に関連する記事